☆トレーニング効果を倍増するアイテム紹介☆パワーベルト☆

筋トレ

こんにちは、脳筋トレーニーのえびしゅーまいです!

新年を迎えて、心機一転、トレーニングを開始された方も多いのではないでしょうか?

我が身を振り返れば、昨年の前半は一気にベンチプレスが+30kgほど伸びました

その後、減量で有酸素運動を増やしたため、秋までベンチプレスは伸び悩み。。。

秋からはベンチプレス以外にもデッドリフトやスクワットを開始しました。

ちなみに、スタート時の挙上重量は・・・

 デッドリフト96.8kg9rep(10月3日)

 スクワット80kg8rep(10月31日

でした。体重67kgなので、まあ普通でしょうか・・・

年末まで、ビッグ3のトレーニングを続けていましたが、イマイチ伸びが悪いなぁと感じていました。

ベンチプレスはドカ――――ンと伸びたのになあ・・・

伸び悩む理由として、デッドリフトとスクワットは腰を痛めそうで恐る恐る上げてきたことがあるのではないかと考えています。

同じような悩みを持っているトレーニーの方も多いのではないでしょうか。

今回、パワーベルト(トレーニングベルト)を使い始めたところ、トレーニング強度とケガ防止に関して、確かな手ごたえを感じたので、ご紹介したいと思います!

パワーベルトとは

ウェイトトレーニングをしている方が腰に巻いているベルトをパワーベルトといいます。

腰をギューっと締め付けることで、腹圧を挙げて、体幹を固定するサポートをします。

デッドリフトとかスクワットのように腰に負担のかかる種目をすると、背中がぐにゃっとなってしまい、怪我につながります。体幹が固定されることで、このような事態を防止することができます。

また、体幹が固定されることで、デッドリフトなら大殿筋やハムストリング、スクワットなら大腿四頭筋など、ターゲットとする筋肉により効果的に刺激を与えることができます。

今回購入したパワーベルト

今回、僕が購入したパワーベルトは、写真の物になります。革製の2穴タイプのベルトです。

背中側が幅広(約15cm)、腹側が幅細(約6cm)です。

パワーベルトには種類があって、それぞれ特徴があります。

幅広タイプのベルトは体幹をガッチリと固定できます。

一方、背中部分だけ幅広で、腹部は細くなっているタイプは、ホールド力は落ちますがコンパクトでかさばらず気軽に使えます。

素材

本革素材はベルトが伸びることがなく、しっかりと固定できます。

ナイロン素材は軽量でしなやか、体にフィットします。

バックル

2穴タイプはシンプルな作りで耐久性に優れています。

マジックテープは無段階で調整が可能です。

レバーアクション式はワンタッチで装着できます。

値段はノーブランドの2000円のもの、SBDの25,000円のもの、更に高級なものまで多種多様です。

僕のトレーニング仲間からは「SBDが良いよ!」ってアドバイスをいただきましたが、値段が・・・

今回は、初めてのパワーベルトであり、デッドリフト・スクワットともに大した重量を挙げられるレベルにもないので、安価(2580円!!)で強度が高く、取り回しのラクな商品を選択しました。

使ってみた結果・感想

まだ1回しか使っていないですが、「手応えアリ!!トレーニング効果アップ!!」って感じです。

挙上重量

スクワット

ベルトなし:スミスマシンで100kg

ベルトあり:フリーウェイトで110kg!

デッドリフト

ベルトなし:100kg3rep

ベルトあり:130kg3rep!

使用感

トレーニング中:ターゲットとする筋肉に効いている

スクワットもデッドリフトも、腰~背中が安定し、不安感がかなり減ります。

また、スクワットなら大腿四頭筋、デッドリフトならハムストリングや大殿筋が動力になって、地面を踏み込むような感覚になります。

ベルトなしでは、腰を痛めそうで攻められませんでしたが、ベルトがあることでブルブル震えながら、ギリギリ挙げることもできました!これ、めっちゃ気持ちいい!!

語彙力が低すぎて、うまく表現できていないですね💦
要は、「効いている気がする!」ということですね(笑)

トレーニング後:いい意味で、疲労感がアップ!

ベルトをして、挙上重量が上がったので、セット数やレップ数は反対に減少しました。

しかしながら、トレーニング後の「あー、ケツに効いてるわぁ」という疲労感はベルトありの方が強い気がします。

おそらく、これまでは背中に分散されていた刺激が、ターゲット筋に向かったからだと思われます。

良いトレーニングができたなあ。
満足感もアップです!!

結論

パワーベルトを使うことで、怪我防止、怪我の恐怖からの解放、トレーニング効果の増加のメリットを享受することができます!

僕が使っているパワーベルトは、2000円程度の安物ですが、それでも十分効果を感じることができています!

まだ、パワーベルトを使っていない方は、是非とも導入することをオススメします!

トレーニング効果が上がれば、挙上重量もバンバン伸びて、体つきも激変するかも( *´艸`)

それについても、経過をアップしようと思います。では!!

最後まで読んでくれてありがとうございました!

合わせて読みたい

コメント

タイトルとURLをコピーしました